カフェ・サロンの開業から税金・経営管理まで業務効率化でサポートします

ブログ

病気じゃなくても医療費の領収書は1月から保管しておいた方が良い理由

確定申告も残り20日をキリました!
確定申告では、お店をやっている人もそうでない人も医療費がある程度あれば、医療費控除の対象です。とりあえず病院や薬局などの領収書は年のはじめから保管しておきましょう。

開業資金はどこで借りる?

今日は日本政策金融公庫に伺いましたが、開業資金はやはり日本政策金融公庫がいいのでしょうか。日本政策金融公庫さんは創業融資に力を入れており、当事務所のお客様も利用率が高いです。

銀行口座を選ぶポイントは?

お店をオープンする前に整銀行口座は用意してください。個人事業で始めるなら普段の生活用口座とは分けておきましょう。 では、新たに作るなら都銀?地銀?信金?どこがいいのでしょうか。

お店を開くために自己資金はいくら必要?

お店を開くには資金が必要になります。お店の形態や規模、物件によって異なるのでいくらあればOKということはありません。 とは言ってもいくら必要かわからなければオープンに踏み切れませんね。 開業資金はいくら必要?

カフェ経営で覚えておきたい勘定科目

自分でお店を開く!となると切っても切り離せないのが経理。そして、経理をするには勘定科目を知らないとできません。ただ、経理のためだけにはなかなか馴染みのなかった勘定科目を覚えるのは難しい話ですよね。しかし…

« 1 2 3 37 »
PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.