カフェ・サロンの開業から税金・経営管理まで業務効率化でサポートします
ブログ

事業計画

1,000万円超えたら消費税だよね!でも何をすればいいの?

2年前の売り上げが1,000万円を超えたら消費税の課税事業者、つまり、預かった消費税を納めることになります。ここまではなんとなくご存知の方もいると思います。
では、消費税の課税事業者になったら何をしなければいけないのか。どうやって計算するのか。簡単に処理するには?

お店の利益を生むための帳簿をつくる3つのポイント

事業をおこなっていくうえで帳簿を作成することはとても大切です。いつ、どんな取引がおこったのか。これを記録するのが帳簿。そして、その帳簿をもとに事業の結果(利益)が計算されていきます。つまり、利益はどんな取引を行ってきて生まれたのかわかるのが帳簿です。

タイミングはいつ!?個人事業から会社に変えたい!

『会社にするにはいくらの売り上げになったらがいいのでしょうか。』法人化にはどさまざまなメリットがありますので、会社設立するタイミングを見つけてみて下さいね。

お店の売り上げを分解してみる

お店の売上って何でできているかご存知ですか? お店の売上の中身を知ることでお店の強みや課題が見えてきます。

現金商売の資金繰りで忘れちゃいけない大事な支払い

毎月、毎週、毎日の資金繰り表は作っていますか?現金商売の店舗経営であっても、クレジットカード決済や掛仕入、家賃、光熱費など月払いのものなども発生するので資金管理には気を付けましょう。

« 1 2 3 4 9 »
PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.