カフェ・サロンの開業から税金・経営管理まで業務効率化でサポートします
ブログ

開業

専門的な知識は不要!小さな飲食店の経理はシンプルにわかりやすく

実は飲食店の経理は慣れてしまえばルーチンワーク。そして、自分でもわかる仕組みを作るともっと活用できます。単純だからこそ、わかりやすくする。自動化できる部分は自動化することがミスを減らし、経理を楽にします。

個人オーナー店の銀行口座を分ける7つのポイント

個人でお店を営む方のお金の管理第1歩は、銀行口座をプライベートと分けることから始まります。ここでは、銀行口座を分けるとどんな効果があったり、わけるときに気を付けておきたいことを確認してみましょう。

個人事業のお店に簿記の知識は不要?帳簿を作るための勘定科目のポイント

経理をやるのに簿記何級あればいいですか?簿記3級とっておいた方がいいですよね?経理の仕事に就くのであれば、3級の勉強くらいはしていた方がいいかもしれません。しかし、個人事業主の皆さまは別に経理を仕事にするわけではないですよね。

お店の経理を楽にして数字を活用する3つのポイント

『経理』は『経営管理』です。帳簿付けは経営を管理するための大事な作業。取引が記録された帳簿から計算される数字は経営判断の材料になります。それなのに、帳簿を付けることで経理が完結していると思い込まれることがあります。

お金に色はある?事業資金を効果的に使うための方法

事業継続にかかせないものはやはり資金です。しかし、損益計算書における利益と資金の増減は一致しません。つまり黒字であっても倒産するし、赤字であっても資金があれば事業継続できてしまいます。しかし、ただお金があっても効果的に使わなければ、事業発展が望めません。しっかり管理して効果的な資金活用しませんか。

« 1 7 8 9 10 »
PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.