飲食店の開業から税金・経営管理までワンストップでサポートします

ブログ

外国人を雇うなら知っておきたい「ビザ」と「在留資格」の関係

外国人や外国人の雇用を考えている会社の総務・人事の方から「ビザを取って欲しい」とよくご相談を受けます。まず「ビザ」とは、外国人が日本に入国する際に必要となる、外国にある日本大使館(領事館)が発行する「推薦状」のようなものです。この日本滞在の根拠となる「在留資格」は、『出入国管理及び難民認定法』(以下、『入管法』)によって、活動内容や期間が細かく定められています。

店舗の形態に合った経営管理をしましょう

本日は自宅でサロン経営をされているお客様から会計ソフト設定をご依頼頂きました。     会計ソフトはたくさんの会社が出しておりますが、業態に合ったもの、ご自身の使い易いもの、会計事務所と連携できるもの …

時代はグローバル!これだけは押さえたい外国人の就労ビザ ~予告編~

行政書士の仕事は多岐にわたり、個人から法人までさまざまな手続きの代行をして下さいます。様々な業務がある中でも、今回は外国人を雇用したいという企業が増えている中で、手続きに困らないように就労ビザについて教えて頂きます。

お店の開業経費を2/3補助してくれる制度とは【2月説明会開催】

  こんにちは。 愛され続けるお店づくりをサポートする税理士の酒井麻子です。   200万円を上限に創業にかかる経費の2/3を補助する返金不要の制度をご存知ですか。 開業を考えたときに大きな課題となる …

これだけは押さえたい!帳簿を作成するための4つの情報。

こんにちは。 愛され続けるお店づくりをサポートする税理士の酒井麻子です。 昨日、帳簿~確定申告完了コースを開催しました。1回目で経費の振り分けや確定申告との位置付けを確認。そして、2回目となる昨日は実際の会計ソフトの使い …

« 1 24 25 26 28 »
PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.