飲食店の開業から税金・経営管理までワンストップでサポートします
ブログ

タグ : 設備投資

飲食店の資金繰り。借りたお金は返せるお金?

資金調達の代表的なものが、金融機関からの借り入れです。特に飲食店はオープンの際に設備資金を借り入れすることが多々あります。借入をするために事業計画を策定し、金融機関に申し込み、事業内容や意欲を伝えます。借りる時はとっても一生懸命になりますが、借りた後はどうでしょうか。

お金に色はある?事業資金を効果的に使うための方法

事業継続にかかせないものはやはり資金です。しかし、損益計算書における利益と資金の増減は一致しません。つまり黒字であっても倒産するし、赤字であっても資金があれば事業継続できてしまいます。しかし、ただお金があっても効果的に使わなければ、事業発展が望めません。しっかり管理して効果的な資金活用しませんか。

決算時期の落とし穴!節税のために経費を増やすとキャッシュアウトが多くなる!

節税のために設備投資や買いたいものを経費として使う方が多くいらっしゃいます。でも、場合によってはキャッシュアウトが増えることもあります。無駄に税金を払うならなにか買うという安易な考えはやめた方がいい!というお話です。

PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.