飲食店の開業から税金・経営管理までワンストップでサポートします
ブログ

タグ : 帳簿

お店の利益を生むための帳簿をつくる3つのポイント

事業をおこなっていくうえで帳簿を作成することはとても大切です。いつ、どんな取引がおこったのか。これを記録するのが帳簿。そして、その帳簿をもとに事業の結果(利益)が計算されていきます。つまり、利益はどんな取引を行ってきて生まれたのかわかるのが帳簿です。

経理=帳簿作成はもう古い!帳簿を自動化して作業を減らす

主婦も経理も時短が大切です。どんどん便利になるAI。これによってなくなる職業で税務申告書類の代行者や会計の事務員などが挙げられています。

これで楽になる!現金管理3つのポイント

会社を運営していくなかで、会社の血液といえるくらい現金はとても重要です。 また、現金の動きは会社の財産の中でもとても多くなります。このため、現金がしっかり管理されていないと、ミスや横領・着服などの不正リスクが高まります。

個人オーナーのその無駄なくしませんか?本業に集中するための3つのポイント

確定申告が楽になるということは、本業に費やす時間が増えるということです。また、1年前の利益すらわからない状況では時間の無駄だけでなく経費の無駄も生じています。どれだけ売り上げて、どれだけ経費がかかって、いくら儲けたのか。投資した経費は効果があったのか。しっかり把握できていますか?

個人事業のお店に簿記の知識は不要?帳簿を作るための勘定科目のポイント

経理をやるのに簿記何級あればいいですか?簿記3級とっておいた方がいいですよね?経理の仕事に就くのであれば、3級の勉強くらいはしていた方がいいかもしれません。しかし、個人事業主の皆さまは別に経理を仕事にするわけではないですよね。

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.