飲食店の開業から税金・経営管理までワンストップでサポートします
ブログ

コラム

口約束でも契約になる?知らないと怖い「契約」の意味

契約書がなくても、売買の約束を口頭で行った場合は有効でしょうか。取引先との取り決めは口約束のままで契約書は作っていない、という場合もあると思います。このような取引でトラブルが生じた場合、契約書がないとどうしようもないのでしょうか?このようなときでも、すぐにあきらめてはいけません。

「転ばぬ先の杖」ビジネスルールを身に付けよう~予告編~

法律は、ビジネスにおける基本的なルールです。クルマを運転するのに「青信号で進む、赤信号で止まる」といった交通ルールを知っておかなければならないように、起業をしてビジネスを行うにあたっても、最低限知っておくべきルールがあります。何もトラブルがなければそれが一番ですが、万が一トラブルに巻き込まれた場合、「ルールを知らなかった」では済みませんし、取り返しのつかないことになりかねません。

【経営者インタビュー】SPRINGSPOT 代表取締役 渡辺千春さん

こんにちは。 愛され続けるお店づくりをサポートする税理士の酒井麻子です。 不定期ですが、経営者インタビューを掲載させて頂きます。 カフェ経営のヒントとして、他業種の経営者の考えなどをお伺いします。 ぜひ参考にしてみてくだ …

« 1 2 3 4
PAGETOP
Copyright © 酒井税理士事務所 All Rights Reserved.